収入・年収

資格取得で就職が有利に!? 意外と知らない清掃の資格

資格取得で就職が有利に!? 意外と知らない清掃の資格

気軽に始めた清掃の仕事。やってみたら意外と面白く、はまってしまった。そんな人に目指してほしいのが、清掃関連の資格です。「就職に有利」「年収アップが見込める」など、メリットがたくさんの「清掃の資格」を特集します!

  • 働き方を選ぶ
  • 2019年11月25日
再就職の選択肢、警備員の年収とは?

再就職の選択肢、警備員の年収とは?

未経験でもチャレンジでき、ミドルシニアが比較的採用されやすい仕事として、警備員に注目している方も少なくないのではないでしょうか。ここでは、警備員の仕事内容や収入面の情報に加えて、再就職に警備員を選ぶ上での注意点まで含めてご紹介します。

  • 働き方を選ぶ
  • 2019年11月20日
警備員の給料をアップさせるおすすめの資格とは?

警備員の給料をアップさせるおすすめの資格とは?

ショッピングセンターや駐車場、工事現場など、身近なところで目にすることの多い警備員の仕事ですが、実は警備員にも国家資格があることをご存じでしょうか。警備員にとって仕事や収入面で有利となる資格について、その種類や取得方法などをご紹介します。

  • 働き方を選ぶ
  • 2019年10月18日
年金はいつまで払うの?【社労士監修】

年金はいつまで払うの?【社労士監修】

年金は私達の老後の生活を保障してくれるもの。でも、毎月支払う保険料の負担が大きくて、「早く支払いが終わらないかな」と思うこともありますね。そもそも年金っていつまで支払うものなのでしょうか? 年金の支払い期間や受給開始年齢についてお伝えいたします。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年8月20日
マンション管理人とは違うの!?マンション管理士の資格について

マンション管理人とは違うの!?マンション管理士の資格について

国土交通省によると、国内でマンションに住んでいる人は約1,501万人(平成29年)。これは日本の人口の約1割に相当します。マンションストック戸数や住民も今後、さらに増えると考えられている今、注目されている資格が「マンション管理士」です。

  • キャリアを考える
  • 2019年6月 7日
退職金から税金はいくら引かれる!?手取り金額の算出法とは

退職金から税金はいくら引かれる!?手取り金額の算出法とは

退職金がいくらもらえるかを知ること。それはサラリーマンにとって重要な情報です。退職後の生活に備えるためにも、できるだけ正確に把握しておきたいもの。ここでは、退職金の仕組みや相場に加えて、税金の内容や計算方法についてもお話します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年12月28日
働き損は絶対イヤ!! 得するパート主婦の働き方とは!?【2019年最新版】

働き損は絶対イヤ!! 得するパート主婦の働き方とは!?【2019年最新版】

夫の扶養範囲内で働いているパートの皆さん。配偶者控除の適用条件が変わったことをご存じですか。「まだまだ扶養の範囲内で働きたい」「キッチリ働いた分はお財布に入れたい!」――そんな皆さんに配偶者控除の最新情報をお届けします!

  • ちょっと得する知識
  • 2019年10月18日
パートでも退職金はもらえる? 退職金の仕組みや相場を解説

パートでも退職金はもらえる? 退職金の仕組みや相場を解説

「正社員でなければ退職金はもらえない」と思っているみなさん。実はパート勤務でも退職金をもらえるケースもあるのです。退職金が支払われるための条件や退職金の相場をあらかじめ理解しておいて、満足の退職を迎えましょう!

  • ちょっと得する知識
  • 2018年12月14日
パートも最低賃金の対象になる!?仕組みと計算方法について【社労士監修】

パートも最低賃金の対象になる!?仕組みと計算方法について【社労士監修】

パートで働く人は、一般に正社員ほど会社や制度に守られていないこともあり、「最低賃金」についても「対象にならないのでは?」と勘違いしがちのようです。実際にはパートも対象になる「最低賃金」について、その仕組みや計算方法を確認しておきましょう。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年11月 1日
扶養内でパート!2019年扶養範囲内で働くなら月収金額はいくら?

扶養内でパート!2019年扶養範囲内で働くなら月収金額はいくら?

扶養の範囲内で最大限の手取り収入を得たい!子育てが落ち着いたら仕事を始めたいと考える主婦(主夫)の方々に向けて、2019年時点で扶養範囲内にちょうどよく収まる月収の金額や働き方についてお伝えいたします。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年8月 8日
もしもパート勤務で所得税がかかったら? 所得税の計算方法!

もしもパート勤務で所得税がかかったら? 所得税の計算方法!

扶養の範囲内で働いているのに、給与明細を見ると月によっては所得税が引かれていることがあります。パートの所得税って、どんな基準で発生するのでしょうか? 今回は、パートの所得税について解説。所得税が発生する基準や計算の方法、年収別のシミュレーション、さらには確定申告でお金が戻ってくるケースまで、盛りだくさんの内容です!

  • ちょっと得する知識
  • 2018年8月20日
パートは扶養内で働くのが賢いの? 知っておきたい扶養の基本ルール

パートは扶養内で働くのが賢いの? 知っておきたい扶養の基本ルール

パートで働く方にとって、配偶者の扶養内にすることで得られる「扶養控除」は、大きなメリットをもたらします。しかし、扶養の知識を正しく理解している人は、意外と少ないのではないでしょうか。そこで、今回は扶養について徹底紹介。すでにパートの仕事をしている人も、これからパートで働きたいと思っている人も必見です!

  • ちょっと得する知識
  • 2018年8月20日
パート勤務を始めるなら――覚えておきたい所得税の知識と扶養の範囲

パート勤務を始めるなら――覚えておきたい所得税の知識と扶養の範囲

年に何万円くらい収入を得ると、所得税がかかるようになるの? そもそも、パートは所得税を支払わないといけないの? これからパートを始める人も、今、パート勤務をしている人も必ず知っておきたい所得税と扶養の基本を詳しく解説! 税と扶養の正しい知識を身につけて、賢い働き方を選べるようになりましょう!!

  • ちょっと得する知識
  • 2018年8月20日
35歳からの転職に向く人・向かない人の大きな違い

35歳からの転職に向く人・向かない人の大きな違い

転職には、年齢に関わらずチャンスとリスクが伴います。転職における年齢の限界を意味していた「35歳の壁」は崩れていますが、一般的に年齢を重ねれば転職ハードルは高くなるものです。一定のリスクが伴う問題だからこそ「そもそも、転職する必要があるのか」を整理し、「転職に向く人」「向かない人」の違いを知り、今後のキャリアを考えるにあたってのヒントとしましょう。

  • キャリアを考える
  • 2018年5月 1日
50代の転職はどう進めるべき?仕事探しの成功ノウハウ・テクニック

50代の転職はどう進めるべき?仕事探しの成功ノウハウ・テクニック

中高年の転職市場が活性化しているニュースを、メディアでも目にすることが多くなりました。それを見ながら「そうはいっても自分はなかなか踏み切れないなぁ…」と、感じがちな50代の方もいるのではないでしょうか。定年退職を見据えた最後の転職で後悔しないためにも、理解しておきたいポイントや成功ノウハウを見ていきます。

  • キャリアを考える
  • 2018年5月 1日
55歳からの転職で叶えるキャリア!ほどほど社員で終わらない!

55歳からの転職で叶えるキャリア!ほどほど社員で終わらない!

仕事の第一線を退いて「あとはほどほど」「波風立てずに、目立たずに」と考えている中高年社員、あなたの周りにいませんか。「あんなふうにはなりたくない」「そのまま定年を待つのは寂しい」と感じているようなら、55歳からの転職で「やり直しキャリア」を考えてみましょう。

  • キャリアを考える
  • 2018年4月17日
40歳無職からの脱出!公的支援を受けて社会復帰するノウハウとは

40歳無職からの脱出!公的支援を受けて社会復帰するノウハウとは

40歳・無職で社会から孤立した生活を送っていると「働きたくても、どう仕事を探せば良いのか分からない…」そんな状況になりがちです。これまでは「ニートは若者特有の社会問題」と考えていた政府がようやく問題を直視し始めた今、どのように社会復帰を果たせば良いのかを考えてみましょう。

  • ライフプラン・人生設計
  • 2018年4月17日
40~45歳女性の平均年収は302万円!年収アップにつながる転職先を探すポイントは?

40~45歳女性の平均年収は302万円!年収アップにつながる転職先を探すポイントは?

昔に比べて社会的に活躍している女性の数は増えており、所得もそれに比例して増加しています。しかし、所得における男女の格差はまだ存在していることが国税庁の調査でわかりました。この結果から読み解く男女の給与格差の現状、積極的に年収アップを目指すとしたらどうすれば良いのかを考えてみましょう。

  • 自分の相場を知る
  • 2018年4月11日
50歳からの転職は準備が大切!事前に整理しておくべき4つのこと

50歳からの転職は準備が大切!事前に整理しておくべき4つのこと

「給与・待遇UP」「自己実現」「可能性への挑戦」など転職には耳触りの良い言葉が付き物ですが、50歳からの転職には現実的な視点が必要です。新しいキャリアを夢物語で終わらせないために考えておきたい現実問題、50歳からの仕事探しを始めるにあたっての事前準備をご紹介します。

  • キャリアを考える
  • 2018年4月 4日
早期退職は本当に危険?有効活用するための準備とポイントとは

早期退職は本当に危険?有効活用するための準備とポイントとは

どんなに工夫をしても数字が上がらなかったり、理不尽な理由で社内の人間関係がうまくいかなかったり、部下と上司の板挟みになって辛い立場に置かれたり……。ミドルシニア層であっても「もう、働きたくない」と感じるシーンは多くあるもの。「無理を重ねてしがみつく」そんな生き方にうんざりしてるのであれば、いっそ早期退職を活用して自分らしい人生を取り戻しましょう。

  • ライフプラン・人生設計
  • 2018年3月29日
役職定年で年収はどれくらい下がる?モチベーションはどう保つ?

役職定年で年収はどれくらい下がる?モチベーションはどう保つ?

大企業を中心に導入されている「役職定年」制度。存在自体は知っているけど、どれくらい給与が下がるのか、ご存知ではない方も多いのでは。その時になって「こんなはずでは...」とならないように、役職定年に関するデータを通じて平均的な役職定年制度の実態と、制度詳細と年収の変化、モチベーション維持の方法をご紹介します。

  • キャリアを考える
  • 2019年8月 7日
定期昇給は平均48.9歳で廃止?!その後のプランの考え方とは?

定期昇給は平均48.9歳で廃止?!その後のプランの考え方とは?

定期昇給制度といえば終身雇用制度のベースにある考え方ですが、近年では業績・成果報酬の割合を増やす方向で見直しを図る動きがあるようです。平均何歳で実施されることが多いのか、どれくらい年収は下がるのか、賃金制度の変化とその変化における対応法、ベースアップとの違いなどを理解しておきましょう。

  • キャリアを考える
  • 2018年3月22日
40代からでも強い資格は?キャリアアップ・転職に役立つ資格10選

40代からでも強い資格は?キャリアアップ・転職に役立つ資格10選

40代の転職・キャリアアップでは、豊富な知識・経験とスキル、そして人間性が評価されます。どれが欠けても理想の将来が遠のきますが、他の応募者と評価が横並びになったときに特に効果を発揮するのが「資格」です。知識・経験を示す客観的な評価指標として40代からでも取得したいおすすめ資格、検定をまとめて紹介いたしましょう。

  • 自分の相場を知る
  • 2018年3月22日
40代の私。普通なの、貧乏なの?これから間に合う貯蓄体質の始め方

40代の私。普通なの、貧乏なの?これから間に合う貯蓄体質の始め方

「暮らしにゆとりがない」という方は多いですが、とはいっても自分が貧乏なのか普通なのかの線引きは非常に悩むところです。平均的な所得や貯蓄に関するデータを知り、貧乏を抜け出す方法や老後に貧乏にならないための貯蓄方法を考えてみましょう。

  • 自分の相場を知る
  • 2018年3月14日
転職で給与交渉を行うのは絶対に内定後!年収UPを勝ち取る交渉術

転職で給与交渉を行うのは絶対に内定後!年収UPを勝ち取る交渉術

転職活動で給与交渉をするならば、そのタイミングは絶対に内定獲得後です。内定通知を受け取った際にチェックしたいポイント、年収アップを勝ち取るために理解しておきたい交渉テクニックを紹介しましょう。より有利な条件で転職するためのノウハウとして活用ください。

  • 転職・退職ノウハウ
  • 2018年3月 6日
「超実務スキル」こそが自律的な人生を拓く鍵となる|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.10

「超実務スキル」こそが自律的な人生を拓く鍵となる|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.10

中高年専門ライフデザインアドバイザーの木村です。早いもので「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」の連載も今回が最終回となりました。

  • 木村勝のキャリアの教科書
  • 2018年2月27日
40代以降の転職で考慮するべき4つのポイント|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.09

40代以降の転職で考慮するべき4つのポイント|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.09

中高年専門ライフデザインアドバイザーの木村です。前号では、ミドルシニアの皆さんが今後取りうる選択肢のうち、「今の会社に勤め続ける」シナリオの留意点、ポイントについて考えてみました。今回のコラムでは、「転職する」シナリオについて、「ミドルシニアの視点から押さえておかなければならないポイント」について考えていきたいと思います。

  • 木村勝のキャリアの教科書
  • 2018年2月21日
転職するリスクと在籍し続けるリスク|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.08

転職するリスクと在籍し続けるリスク|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.08

中高年専門ライフデザインアドバイザーの木村です。前号では、ミドルシニアの皆さんが今後取りうる選択肢として、①「今の会社に勤め続ける」、②「転職する」、③「出向する」、④「独立起業する」の4つのシナリオをあげてみました。

  • 木村勝のキャリアの教科書
  • 2018年2月15日
【社労士監修】定年退職でも失業保険は受け取れる?失業保険の豆知識

【社労士監修】定年退職でも失業保険は受け取れる?失業保険の豆知識

失業保険(正式名称は雇用保険)の失業給付金(正式名称は基本手当)は、職を失った人が再就職するまでのサポートですから、定年退職では失業保険の対象にならないと思いがちです。しかし、定年退職であっても条件を満たせば、失業給付金を受け取ることができます。ここでは、60歳で定年退職を迎えた場合の失業給付金についてご紹介しましょう。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年1月25日
リタイア貧乏にならないために知っておきたい「年金生活」

リタイア貧乏にならないために知っておきたい「年金生活」

長く勤めた会社を退職すれば、忙しい日常からから一転し、穏やかな第二の人生が始まります。ですが、リタイア後は収入がなくなりますから、年金で生活することになります。しかし、年金で生活するにはいくら必要か、どこまで年金でまかなえるのか、知らない人は意外と多いものです。将来、「足りない!」と慌てないためにも、年金と老後の生活費についてきちんと調べ、準備しておくことが肝心です。

  • ライフプラン・人生設計
  • 2017年12月27日
非正規雇用でも退職金がもらえる!?確定拠出年金の基礎知識を学ぼう

非正規雇用でも退職金がもらえる!?確定拠出年金の基礎知識を学ぼう

「退職金は正社員のためのもの。非正規で働く場合は関係ない」そのように思っている方に知ってほしい退職金の基礎知識を紹介します。そもそも退職金とはどのようなものか。個人で継続できる仕組みや、多くの退職金をもらうための準備方法を見てみましょう。

  • ライフプラン・人生設計
  • 2017年11月27日

おすすめ・シリーズ記事

人気記事ランキング