社会保険のあれこれ

これでわかる失業保険 申請方法や受給条件など一挙公開【社労士監修】

これでわかる失業保険 申請方法や受給条件など一挙公開【社労士監修】

退職後の仕事が決まっていない場合、新たな仕事先が決まるまでに経済的な不安を抱える人は多くいることでしょう。そんなときに心強いのが、雇用保険被保険者が受給できる「失業保険」です。制度のしくみや受給方法などについてまとめました。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年9月24日
年金はいつまで払うの?【社労士監修】

年金はいつまで払うの?【社労士監修】

年金は私達の老後の生活を保障してくれるもの。でも、毎月支払う保険料の負担が大きくて、「早く支払いが終わらないかな」と思うこともありますね。そもそも年金っていつまで支払うものなのでしょうか? 年金の支払い期間や受給開始年齢についてお伝えいたします。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年8月20日
高年齢求職者給付金とは?受給方法と支給額について【社労士監修】

高年齢求職者給付金とは?受給方法と支給額について【社労士監修】

「失業保険」には、65歳未満の人が受け取れる「基本手当」と、65歳以上の人が受け取れる「高年齢求職者給付金」があることはご存知でしょうか。どんな方が受給できるのか、その場合の申請方法や支給額の計算方法についてお届けしていきます。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年6月13日
これでわかる、「ねんきん定期便」の見方【社労士監修】

これでわかる、「ねんきん定期便」の見方【社労士監修】

思い出した頃に届く「ねんきん定期便」。よく見ないまま処分してしまっている人はいませんか? 「ねんきん定期便」には、老後の生活を考える上で役立つ大切な情報が記載されています。今回は、「ねんきん定期便」の記載内容やチェックポイントをご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年5月30日
賢く活用しよう!再就職手当の受給条件や手続きまとめ【社労士監修】

賢く活用しよう!再就職手当の受給条件や手続きまとめ【社労士監修】

失業保険という制度は知っていても、「再就職手当」のことはよく知らないという人もいるのではないでしょうか。「再就職手当」は、雇用保険に加入しており、一定の条件を満たしていれば、受け取ることができる制度です。受給条件や手続きについてご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年5月15日
年金支給の流れと年金支給日【社労士監修】

年金支給の流れと年金支給日【社労士監修】

毎月コツコツと支払い続けてきた年金。もう少しで年金支給が始まると思うと、なんだか感慨深いもの。でも、年金はどのような方法で支払われるのでしょうか。年金を受け取る日は決まっているのでしょうか。今回は、年金支給日のルールについて解説します。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年5月 7日
加給年金とはどんなもの?徹底解説!【社労士監修】

加給年金とはどんなもの?徹底解説!【社労士監修】

配偶者や子どもなどの扶養している家族を持つ人の場合、「加給年金」と言って、年金を多く受け取ることができます。しかし、加給年金を受け取るには条件があり、しかも事前に手続きが必要。今回は、加給年金の仕組みや条件、手続きの方法について解説します!

  • ちょっと得する知識
  • 2019年11月13日
年金のわからないことが調べやすい!「年金ポータル」のご紹介

年金のわからないことが調べやすい!「年金ポータル」のご紹介

年金について調べてみると起きるのは「どこのサイトを見ればよいかわからない‥」「専門用語ばかりでよくわからない‥」という悩みではないでしょうか。そんな悩みを解決するためのポータルサイトが、2019年4月16日にオープン!このサイトを活用して、年金に関する悩みを解決しましょう。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年4月17日
転職時に保険証はどうなる?必要な手続きを解説【社労士監修】

転職時に保険証はどうなる?必要な手続きを解説【社労士監修】

入社時に受け取った「保険証」。これまで利用してきたけれど、退職したらどうなるの? 退職後も、引き続き保険証を使えるものなの? そこで今回のテーマは、退職や転職に伴う健康保険や保険証の手続きについてのお役立ち情報です!

  • ちょっと得する知識
  • 2019年3月 8日
パート・アルバイトの失業保険、必要な手続きと受給までの流れ【社労士監修】

パート・アルバイトの失業保険、必要な手続きと受給までの流れ【社労士監修】

パートやアルバイト勤務の皆さん。「失業保険がもらえるのは正社員だけ」と思っていませんか? 実は、雇用保険に加入して条件を満たせば、パートやアルバイトでも受給できます。退職予定がある人は、今のうちに受給条件や手続きについて学んでおきましょう!

  • ちょっと得する知識
  • 2019年1月25日
老後は大丈夫?肩車型社会へ進む中で、未来のためにできること

老後は大丈夫?肩車型社会へ進む中で、未来のためにできること

未曽有の人口減少と高齢化が進む日本。これから本格的に老後について考えなくてはならないミドルシニアの中には、公的年金や医療など日本の社会保障制度を不安視する人も少なくありません。今後、日本が直面する「肩車型社会」の問題点や、今からできる対策についてご紹介します。

  • ライフプラン・人生設計
  • 2018年12月28日
働き損は絶対イヤ!! 得するパート主婦の働き方とは!?【2019年最新版】

働き損は絶対イヤ!! 得するパート主婦の働き方とは!?【2019年最新版】

夫の扶養範囲内で働いているパートの皆さん。配偶者控除の適用条件が変わったことをご存じですか。「まだまだ扶養の範囲内で働きたい」「キッチリ働いた分はお財布に入れたい!」――そんな皆さんに配偶者控除の最新情報をお届けします!

  • ちょっと得する知識
  • 2019年10月18日
パートは5年でクビってほんと?5年ルールとは?【社労士監修】

パートは5年でクビってほんと?5年ルールとは?【社労士監修】

パートで働いている人なら、5年をすぎると契約更新がされなかったりするらしい、と聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。不安なく働き続けられるように、法改正で新しくできたルールを正しく理解しておきましょう。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年11月27日
パートに所定労働時間はある?社会保険の加入要件はどこから?【社労士監修】

パートに所定労働時間はある?社会保険の加入要件はどこから?【社労士監修】

主婦がパートを始めるとき、仕事内容や時給とともに重視するのは労働時間ではないでしょうか。働く時間が一定以上になった場合、社会保険に加入する必要があると聞いた人もいるかもしれません。法律ではどのように定められているのか解説します。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年7月25日
パートの無期雇用ルール、何が変わる?【社労士監修】

パートの無期雇用ルール、何が変わる?【社労士監修】

パートで働いているものの、契約が更新されない、いわゆる「雇止め」が心配という人もいるのでは? 不安の解消につながるのが、労働契約が有期契約から無期契約になる「無期転換ルール」です。パート・アルバイトや契約社員なども対象となるこの制度について解説します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年11月22日
パートにも労災保険は適用されるの?【社労士監修】

パートにも労災保険は適用されるの?【社労士監修】

仕事中や通勤中のケガや病気に対する治療費や生活の補償をしてくれる労災保険。社員だけが適用されると思いがちですが、パートやアルバイトも適用の対象となるのはご存知でしょうか。ここでは働く上で知っておきたい労災について解説します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年11月21日
意外と知らない?パートとフルタイムの違いとは

意外と知らない?パートとフルタイムの違いとは

働き方を考えるうえで大きなポイントとなるのは、「パート」か「フルタイム」のどちらで働くかということ。自分に合った働き方が見つけられるように、パートとフルタイム、さらに正社員まで含めて、働き方の違いを見ておきましょう。

  • キャリアを考える
  • 2018年11月 8日
パートをしている方向け、扶養控除申告書の書き方!

パートをしている方向け、扶養控除申告書の書き方!

払いすぎた所得税を再計算する年末調整。その際に提出する「扶養控除申告書」という書類をご存知ですか?知らないと、戻ってくるはずだった還付金がもらえないなど、損する場合も。正しい知識を持って、家計の支えにしましょう。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年10月11日
パートのかけもちの基礎知識 【社労士監修】

パートのかけもちの基礎知識 【社労士監修】

パートや社員としてすでに働いているけれど、空いた時間で別の仕事をしてみたいと思ったことはありませんか? 魅力のあるダブルワークですが、税金や保険の知識がないとメリットが帳消しになってしまうことも。把握しておくべきポイントをご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年10月10日
パートでも大丈夫!産休の取り方 【社労士監修】

パートでも大丈夫!産休の取り方 【社労士監修】

結婚後、家庭を優先するために仕事をセーブし、パートとして働く女性も少なくありません。社員と比べると、利用できる福利厚生制度が少ないパートですが、労働者の権利として「産休・育休」を取得することも可能です。今回はパートで働く女性に向け、産休や育休の取り方をご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年10月10日
パートの休憩時間、ルールや注意点【社労士監修】

パートの休憩時間、ルールや注意点【社労士監修】

社員であれば、ランチタイムは楽しい休憩の時間。でも、この休憩時間は、パートやアルバイトでも取得できるものでしょうか? 時給で働くパートの場合、休憩している時間は時給に含まれるのかも気になりますね。ここでは労働基準法に定められた休憩時間のルールや注意点についてまとめました。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年10月10日
扶養内でパート!2020年扶養範囲内で働くなら月収金額はいくら?

扶養内でパート!2020年扶養範囲内で働くなら月収金額はいくら?

扶養の範囲内で最大限の手取り収入を得たい!子育てが落ち着いたら仕事を始めたいと考える主婦(主夫)の方々に向けて、2020年時点で扶養範囲内にちょうどよく収まる月収の金額や働き方についてお伝えいたします。

  • ちょっと得する知識
  • 2020年5月14日
パートとアルバイトの違いは?扶養の範囲とは?【社労士監修】

パートとアルバイトの違いは?扶養の範囲とは?【社労士監修】

仕事を探しているとパートとアルバイトの違いに疑問を持つことがありませんか?また、両者の違いで扶養の範囲などの条件が変わることはあるのでしょうか?今回は、そんな疑問を解決するための情報をご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年9月 6日
パートの所得税と住民税を詳しく解説!

パートの所得税と住民税を詳しく解説!

正社員として働いていたときは、あらかじめ天引きされていた「所得税」「住民税」。でも結婚して主婦となり、パートとして勤務する場合はどうなるのでしょうか? パートで得た収入に税金はどうかかってくるのか、その仕組みについて解説します。

  • ちょっと得する知識
  • 2019年2月19日
気になるパートの所得税、確定申告の方法は? 注意点は?

気になるパートの所得税、確定申告の方法は? 注意点は?

主婦の場合、確定申告というと「医療費控除」をイメージすることが多いかもしれませんが、パート勤務の場合でも確定申告が必要なケースがあります。今回は、確定申告が必要なパート・アルバイトのケースや、確定申告の方法についてまとめました。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年8月29日
パートの掛け持ち、所得税の注意点は?

パートの掛け持ち、所得税の注意点は?

パートで働く人の中には、さらなる収入を稼ぐため複数の職場を掛け持ちしている人もいるのではないでしょうか。頑張った分だけ収入は上がりますが、気になるのが所得税を始めとする税金関連です。パートを掛け持ちする場合に、気に留めておきたいポイントについてまとめました。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年8月29日
もしもパート勤務で所得税がかかったら? 所得税の計算方法!

もしもパート勤務で所得税がかかったら? 所得税の計算方法!

扶養の範囲内で働いているのに、給与明細を見ると月によっては所得税が引かれていることがあります。パートの所得税って、どんな基準で発生するのでしょうか? 今回は、パートの所得税について解説。所得税が発生する基準や計算の方法、年収別のシミュレーション、さらには確定申告でお金が戻ってくるケースまで、盛りだくさんの内容です!

  • ちょっと得する知識
  • 2018年8月20日
パートは扶養内で働くのが賢いの? 知っておきたい扶養の基本ルール

パートは扶養内で働くのが賢いの? 知っておきたい扶養の基本ルール

パートで働く方にとって、配偶者の扶養内にすることで得られる「扶養控除」は、大きなメリットをもたらします。しかし、扶養の知識を正しく理解している人は、意外と少ないのではないでしょうか。そこで、今回は扶養について徹底紹介。すでにパートの仕事をしている人も、これからパートで働きたいと思っている人も必見です!

  • ちょっと得する知識
  • 2018年8月20日
パート勤務を始めるなら――覚えておきたい所得税の知識と扶養の範囲

パート勤務を始めるなら――覚えておきたい所得税の知識と扶養の範囲

年に何万円くらい収入を得ると、所得税がかかるようになるの? そもそも、パートは所得税を支払わないといけないの? これからパートを始める人も、今、パート勤務をしている人も必ず知っておきたい所得税と扶養の基本を詳しく解説! 税と扶養の正しい知識を身につけて、賢い働き方を選べるようになりましょう!!

  • ちょっと得する知識
  • 2018年8月20日
扶養内のパートで、所得税に交通費は含まれる?

扶養内のパートで、所得税に交通費は含まれる?

確定申告の際には昨年度の年収を計算するもの。そんなとき「そういえば交通費って年収に含まれるの?」と疑問に思ったことがある人は多いのでは。今回は、扶養控除の算出基準に大きく関わる、所得税と交通費の関係についてご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年8月20日
扶養内でパートしたい!おすすめは?

扶養内でパートしたい!おすすめは?

パートを始めようと考えている人の中には「夫の扶養内で働けること」を前提に仕事探しをしている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、扶養内で働くためにチェックしておきたい事柄や、職場探しのポイントをご紹介します。

  • 働き方を選ぶ
  • 2018年8月16日
扶養内のパート。社会保険で損しないために【社労士監修】

扶養内のパート。社会保険で損しないために【社労士監修】

社会保険というと、パートは関係ないのでは?と考える人も少なくないはず。でも、勤務条件がある一定のラインに達すると、社会保険への加入が必要になります。今回はパートでも社会保険に加入する必要があるケースについて解説します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年7月31日
パートとアルバイト、社会保険に違いはあるの?【社労士監修】

パートとアルバイト、社会保険に違いはあるの?【社労士監修】

育児も一段落ついたし、ガッツリ働いて家計を助けるぞ!――そう思ったのはいいけれど、社会保険に入る場合、パートとアルバイトのどちらが有利なの? 社会保険の仕組みはなんだか複雑で理解しにくいですよね。そこで、パートとアルバイトの違いや、パートやアルバイトが社会保険に加入する条件などをわかりやすくご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年7月12日
パートが雇用保険に加入するメリットとは?【社労士監修】

パートが雇用保険に加入するメリットとは?【社労士監修】

パートの場合、雇用保険に入らなくていいんだよね?――実はこの考え、間違いなのです。パートであっても、労働時間などの条件を満たせば、雇用保険に加入する義務が発生します。「雇用保険に入るのなら、掛け金が引かれるんでしょ?だったら働く時間を制限したほうがいいのかな?」などの疑問が湧く方もいるのでは。そんな方のため、パートが雇用保険に加入するメリット・デメリットについてご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年7月12日
社会保険の基本!扶養の条件と社会保険に加入するメリット・デメリット【社労士監修】

社会保険の基本!扶養の条件と社会保険に加入するメリット・デメリット【社労士監修】

正社員よりも少ない勤務時間で働くパートの場合、一定の条件をクリアすることで、配偶者の扶養範囲内となったり、「所得税」にかかわる控除を受けたり、「社会保険」の負担を避けることができます。今回は「社会保険」に焦点を絞って解説。社会保険の基本知識から、扶養を外れて社会保険に加入するメリット・デメリットまで、盛りだくさんの内容です!

  • ちょっと得する知識
  • 2018年7月12日
扶養内であっても、パートは雇用保険に入らないとダメ?条件は?【社労士監修】

扶養内であっても、パートは雇用保険に入らないとダメ?条件は?【社労士監修】

これまで働いた経験のない人でも、ニュースや家族から「雇用保険」という言葉を耳にしたことは多いでしょう。働いた経験がある人ならなおさらですが、今回は、知っているようで知らない、パートのお仕事と雇用保険についてご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年7月 9日
パートでも有給は取れる? 条件から申請方法までまるわかり!

パートでも有給は取れる? 条件から申請方法までまるわかり!

パート勤務の皆さん。パートでも有給を取れること、知っていますか? 有休は労働者に与えられた権利です。取得するための条件や申請方法を理解して有休を活用し、ワークライフバランスを充実させましょう!

  • ちょっと得する知識
  • 2018年7月 9日
パートの扶養範囲とは? 扶養から外れたらどうなる?基本をご紹介!【社労士監修】 

パートの扶養範囲とは? 扶養から外れたらどうなる?基本をご紹介!【社労士監修】 

「税金が控除されるから、扶養内で働きたいんだよね」――ママ友との会話にちょくちょく上る扶養のこと。実は知識があいまいだったりしませんか? 「そもそも、パートの扶養って何?」「扶養の範囲内で働くメリットって何?」と、疑問はつきません。そこで、パートで働く際の「扶養」について、最初におさえておきたい基本的な知識をご紹介します。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年7月 5日
パートの仕事を突然解雇! 退職金や失業手当ってもらえるの?【社労士監修】

パートの仕事を突然解雇! 退職金や失業手当ってもらえるの?【社労士監修】

せっかく良い条件の職場で働いていたのに、突然「解雇」を告げられた!!――想像したくもないことですが、決してあり得ないことではありません。「備えあれば憂いなし」ということわざもありますし、万が一のことを考えて、適切な対応を行えるように準備しておきましょう。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年7月 5日
パートとアルバイトで扶養の扱いに違いはある?【社労士監修】

パートとアルバイトで扶養の扱いに違いはある?【社労士監修】

子どもも大きくなってきたし、そろそろパートでもするか! でもアルバイトの方がいいのかな。そもそも、パートとアルバイトってどう違うの?――そこで、パートとアルバイトの違いについて調べてみました。条件の違いはあるの? 扶養内で働くうえでどちらが有利なの? などをご紹介いたします。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年7月 4日
介護休業で「介護をする」と職場復帰は難しい?!正しい制度の使い方

介護休業で「介護をする」と職場復帰は難しい?!正しい制度の使い方

「親の介護はまだ先」と思っている方も多い30代後半から40代。しかし、事故や怪我など思わぬタイミングで介護に直面するリスクもあります。その時に、介護に関する基礎知識、変わりつつある介護休業や支援について把握しているかが、職場復帰できるかどうかのポイントになります。いざというときのため、夫婦や家族で話し合っておきたい介護についてお伝えします。

  • ライフプラン・人生設計
  • 2018年3月 6日
世界の定年年齢も上昇傾向!?長く働くのは日本だけではない!

世界の定年年齢も上昇傾向!?長く働くのは日本だけではない!

「日本は高齢化が進んだせいで、年金の支給も遅れ、この歳になっても働かなければいけない……」とこぼすこともあるかもしれません。しかし、その流れは世界共通のもの。じつは、日本よりも定年年齢が長く設定されている国もあるのです。

  • キャリアを考える
  • 2018年1月25日
【社労士監修】定年退職でも失業保険は受け取れる?失業保険の豆知識

【社労士監修】定年退職でも失業保険は受け取れる?失業保険の豆知識

失業保険(正式名称は雇用保険)の失業給付金(正式名称は基本手当)は、職を失った人が再就職するまでのサポートですから、定年退職では失業保険の対象にならないと思いがちです。しかし、定年退職であっても条件を満たせば、失業給付金を受け取ることができます。ここでは、60歳で定年退職を迎えた場合の失業給付金についてご紹介しましょう。

  • ちょっと得する知識
  • 2018年1月25日
2030年問題とは?高齢化と労働力不足が引き起こす問題について

2030年問題とは?高齢化と労働力不足が引き起こす問題について

「2030年問題」とは、2030年に日本に生じうる社会的問題を総称した言葉です。人口が減少し超高齢化社会へと人口動態が変化することで、社会に変化が起こることが予測されています。この時代を生き抜くための心構え、働き方、ライフスタイルに焦点をあてつつ考えてみましょう。

  • キャリアを考える
  • 2018年1月23日
リタイア貧乏にならないために知っておきたい「年金生活」

リタイア貧乏にならないために知っておきたい「年金生活」

長く勤めた会社を退職すれば、忙しい日常からから一転し、穏やかな第二の人生が始まります。ですが、リタイア後は収入がなくなりますから、年金で生活することになります。しかし、年金で生活するにはいくら必要か、どこまで年金でまかなえるのか、知らない人は意外と多いものです。将来、「足りない!」と慌てないためにも、年金と老後の生活費についてきちんと調べ、準備しておくことが肝心です。

  • ライフプラン・人生設計
  • 2017年12月27日
パートとアルバイトの違いとは?定年の有無や待遇について

パートとアルバイトの違いとは?定年の有無や待遇について

「老後の生活を考えると、少しでも蓄えがあったほうがいいかな…。とはいえ、フルタイムでは働きたくない」。そんな場合はパートやアルバイトを選択される方も多くいると思います。フルタイムと比較すると多くの収入は期待できませんが、自分の時間を大事にしながら働きたい方にとっては理想的な選択の場合もあります。「そういえば、パートとアルバイトって何が違うの?」という方のために、どのような違いがあるのかお伝えします。

  • 働き方を選ぶ
  • 2017年12月12日
仕事辞めた後すぐやるべき!退職後の生活がスムーズになる手続きとは?

仕事辞めた後すぐやるべき!退職後の生活がスムーズになる手続きとは?

ミドルシニアの転職は若い世代に比べると、どうしても時間がかかってしまいがち。すぐ次の転職先に移れればいいのですが、退職から再就職までに期間が空く場合、年金や保険などの手続きが発生します。忘れていて「あとで気づいた」などということがないように、退職後の手続きはしっかり行っておきましょう。

  • ちょっと得する知識
  • 2017年10月16日

おすすめ・シリーズ記事

人気記事ランキング