無口な性格で話す仕事が苦手...、そんな人にオススメの仕事とは?

  • 働き方を選ぶ
無口な性格で話す仕事が苦手...、そんな人にオススメの仕事とは?

人の性格はそれぞれです。会話でのコミュニケーションが苦手で、勤務先での人間関係に悩む人も少なくありません。しかし、仕事の選び方によっては、コミュニケーションを最小限に抑えることもできます。ここでは、人と話すことに積極的になれない…、そんな方にもおすすめの仕事をご紹介しましょう。

この記事の目次

    実は多くの人がコミュニケーションが苦手と思っている?

    仕事でもプライベートでも、誰かとコミュニケーションをとる機会は多くあります。ところが、「自分ってコミュニケーション能力がないなあ」と感じる人は意外と多いものです。マイナビニュースが調査したアンケートでは、男女500人のうち約7割が「自分にはコミュニケーション能力がない」と考えていることが明らかになりました。

    調査時期: 2014年4月16日~4月18日
    調査対象: マイナビニュース会員
    調査数: 男性217名 女性283名 合計500名
    調査方法: インターネットログイン式アンケート
    https://news.mynavi.jp/article/20140506-a063/

    人見知りだったり、会話を広げるのが苦手だったりと、人と喋ると心理的に疲れてしまったりなど、苦手と感じる理由はさまざまです。一見コミュニケーションをうまく取れているように見えている人でも、苦手と感じている人も多いのでしょう。

    こうした特徴を持った人にとっては、職場でのコミュニケーションは最小限に留めたいところかもしれません。では、できるだけ言葉を交わさずにできる仕事にはどんなものがあるのか見てみましょう。

    仕事中にはあまり話すことが多くない仕事6選

    積極的に人とコミュニケーションが発生する仕事の代表としては営業や接客・販売、コールセンタースタッフなどがあげられますが、反対に人とのコミュニケーションが少ない仕事には、以下の6つをあげることができます。

    ■ポスティング

    pixta_26283724_M.png

    ポストに入っているチラシの多くは、ポスティングのアルバイトによって配られています。ポスティングの内容はさまざまですが、ひたすら一人で配る仕事であるため、相手とのコミュニケーションを必要としません。また、好きな時間に配れるケースも多く、時間の融通が利くという点でもメリットがあります。

    チラシ配り・ポスティングの求人・転職情報

    ■新聞配達

    pixta_10915944_M.png

    ポスティングと同じように、新聞を配ることが仕事です。ポスティングとは違い、決まった時間に配ることになりますが、早朝は人もまばらで静かであるため、コミュニケーションを取る機会も少ないでしょう。

    ■清掃

    pixta_23264957_M.png

    黙々と仕事をするという点では、清掃もおすすめです。オフィスやビル、ホテル、電車などさまざまな場所があり、きれいにする作業に集中できます。特にオフィス清掃を実施する時間は早朝が多く人もほとんどいないので、コミュニケーション量はより少なく済むでしょう。

    清掃の求人・転職情報

    ■工場

    pixta_34383058_M.png

    工場の流れ作業は、定められた作業を黙々と続けることが多く、コミュニケーションをあまり必要としません。製品に欠陥がないかをチェックしたり、簡単なパーツを組み立てたりと工場によってさまざまな業務があります。単純作業が何時間も続くため、退屈に感じたり、勤務時間が長く感じたりする人も多いようですが、ミスをしないことを念頭におき、会話を挟まずに目の前の作業に打ち込むのが好きな方には向いているでしょう。

    製造・組立・加工の求人・転職情報

    ■試験監督

    pixta_34535205_M.png

    試験監督もまた、静かに業務を行います。基本的には試験中に受験者たちの異変や不正がないかどうかを確認するのが仕事です。試験監督と聞くと学歴や資格が必要に感じるがいるかもしれませんが、監督をする分には資格は必要ありません。

    ■トラック運転手

    pixta_26581091_M.png

    意外と見落としがちなのが、トラックの運転手です。積み下ろしのときにはコミュニケーションが発生しますが、運転の際は必要ありません。逆に話さないことで寂しくなったときは無線での会話が心の支えになることもあるようです。免許を持っていて、運転が好きな方であれば向いているといえるでしょう。

    トラックドライバーの求人・転職情報

    このように人と話すのが苦手な人であれば、コミュニケーション量の限られた仕事に目を向けてみるのも選択肢の一つかもしれません。

    セレモニースタッフの仕事はミドルシニア層の落ち着きを求めている

    上記で紹介したのは、黙々と一人で業務をこなすといった仕事でした。
    一方、ミドルシニア層の落ち着いた人柄が向いている仕事の一つに、セレモニースタッフがあります。セレモニースタッフの仕事範囲は会社によって異なりますが、一般的にはご遺族とお通夜・お葬式の段取りを固めて全体の進行を行う役目は「葬儀担当者」。それをサポートするスタッフを「セレモニースタッフ」と呼ぶことが多いようです。

    pixta_34143343_M.png

    お通夜やお葬式をサポートする仕事で、参列者を案内したり、会場の準備や撤収をしたりと業務内容はさまざまです。コミュニケーション能力が重要な仕事ではありますが、それは会話量の多さということではありません。求められるのは御遺族の気持ちを汲み取った気配りが払え、挙措動作に落ち着きがあるといった静かなコミュニケーション能力です。そのため無駄口をせずに働ける、落ち着いた空気をまとっているタイプに向いています。

    働く際はさまざまな雇用形態があるため、フルタイムで働きたければ正社員。短時間で働きたい場合は週に3日程度からのアルバイト募集も多く行っています。日給制での勤務も会社によっては行っているため、単発での働き方も可能です。これまでに接客や販売などの経験がある方であれば、そのスキルを活かすこともできるでしょう。

    人の最後の場に携わるという責任ある仕事ですが、その分やりがいを感じることもできます。寡黙にして責任感の強いミドルシニア層に適した仕事といえるでしょう。

    ブライダル・セレモニー関連職の求人・転職情報

    とはいえ、仕事においてコミュニケーションはやはり重要

    コミュニケーションが苦手なタイプにおすすめの仕事をご紹介しました。しかし実際には、コミュニケーションが一切必要のない仕事はなかなかありません。業務を引き継いだり、必要事項を伝えたりすることはありますし、最低限の意思疎通はもちろん必要になります。どんな仕事であっても、コミュニケーションを全くとらずに業務をこなすのは難しいでしょう。

    ただし、仕事以外での雑談など、ライトなコミュニケーションを減らすことは可能です。たとえば、休憩時間は読書や趣味に充てたいと公言しておけば、話に参加しなくても周りに悪い印象を与えずに済みますし、仕事終わりもスムーズに帰るようにすれば、飲みに行ったり食事に行ったりすることも減らせることでしょう。

    重要なのは、仕事における信頼関係を築くことです。「あまり話したことはないけれど、仕事はちゃんとやっているので信頼できる」と思われれば、仕事上の関係が悪くなることも少なくなります。あなたらしく落ち着いて仕事をするために、働く環境の中で工夫をしてみてください。

    マイナビミドルシニアに会員登録(無料) マイナビミドルシニアに会員登録(無料)

    関連記事

    57歳 男性エンジニアの転職。これからも技術者としてのやりがいを保ち続けるため。【転職体験記03 早起きが得意!そんな人が得するオススメの仕事とは? これなら私もできるかも!在宅ワークの仕事内容と報酬相場 突然関係を全て0にする「人間関係リセット症候群」の特徴と心理とは? 自分が充実するポイントを発見できる「ライフライン」の作り方|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.05

    記事をシェアする

    • Twitter
    • Facebook
    • Line

    あなたへのオススメ記事

    業務委託は自分の希望を叶える選択肢!?気になる仕組みと中高年にオススメの職種をご紹介!

    業務委託は自分の希望を叶える選択肢!?気になる仕組みと中高年にオススメの職種をご紹介!

    「自宅でできる仕事がしたい」「自分の都合に合わせて働きたい」という観点で仕事を探している方も多いのでは?そんなあなたの希望を叶える答えの一つは「業務委託」の仕事かもしれません。なんとなく不安な気持ちを解消するために、業務委託の仕組みや注意するポイント、中高年から人気の職種までご紹介します。

    • 働き方を選ぶ
    • 2021年3月17日
    未経験でも大丈夫!コールセンターへの転職を成功させる際のポイントとは

    未経験でも大丈夫!コールセンターへの転職を成功させる際のポイントとは

    40代50代の女性から特に人気を集めるコールセンターの仕事。座り仕事であることや、一般事務よりも求人が多いことが人気を集める理由です。この年代からコールセンターの仕事に就くために押さえておきたいポイントをご紹介いたします。

    • 働き方を選ぶ
    • 2020年9月 3日
    ブランクがあっても大丈夫!パートを探す前に準備しておきたいこと

    ブランクがあっても大丈夫!パートを探す前に準備しておきたいこと

    今後の生活費や教育費などの不安から専業主婦(夫)から働きに出ようとする方が増えてきています。とはいえ、久しぶりの仕事復帰。どのようなパートを選ぶのがよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そうしたときに参考にしたい、仕事探しのポイントをお伝えいたします。

    • 働き方を選ぶ
    • 2020年7月22日
    交通誘導員の資格とはどんなもの?取得方法や難易度について徹底解説!

    交通誘導員の資格とはどんなもの?取得方法や難易度について徹底解説!

    中高年層でも採用されやすい。未経験でも正社員が目指せるなどの理由から、特に男性からの人気が高い交通誘導の仕事。キャリアアップに直結するのが資格の取得です。給与アップにつながる資格にはどのようなものがあるのか。その取得方法や難易度についてご紹介いたします。

    • 働き方を選ぶ
    • 2020年6月19日
    交通誘導員の仕事内容が知りたい! メリット・デメリットも合わせてご紹介

    交通誘導員の仕事内容が知りたい! メリット・デメリットも合わせてご紹介

    街を歩けば目にする交通誘導の仕事ですが、具体的にどんなことをしているのかを知らない方が多いのではないでしょうか。交通誘導員になるための条件や資格。この仕事に就くメリットやミドルシニア層におすすめの理由などをご紹介いたします。

    • 働き方を選ぶ
    • 2020年6月16日
    清掃業の志望動機の書き方を解説!業務内容・アピールポイント・例文付き

    清掃業の志望動機の書き方を解説!業務内容・アピールポイント・例文付き

    人によっては敬遠しがちだった清掃のお仕事も、コロナによる自粛以降は安定性に注目が集まりつつあります。多くの人が応募するようになると気になってくるのは、選考に受かるかどうか。内定を獲得するためには、工夫が必要です。業務内容を把握したうえでの、アピールの方法を例文付きで紹介いたします。

    • 働き方を選ぶ
    • 2020年6月11日

    おすすめ・シリーズ記事

    人気記事ランキング

    おすすめの求人はこちら

    活躍中の年代から探す
    雇用形態から探す
    募集条件から探す
    働き方から探す
    福利厚生から探す
    職種から探す
    マイナビミドルシニアに会員登録(無料) マイナビミドルシニアに会員登録(無料)