ミドルシニアに人気が高い郵便取集の仕事。セカンドキャリア人材が多数活躍する「大光商運」に迫る|ミドルシニア社員成功事例インタビュー

  • ミドルシニア社員 採用企業インタビュー
ミドルシニアに人気が高い郵便取集の仕事。セカンドキャリア人材が多数活躍する「大光商運」に迫る|ミドルシニア社員成功事例インタビュー

「お客様の毎日に真心と安心を運ぶ」をモットーに、さまざまな事業を展開している「株式会社大光商運」。会社の大きな柱となる一般貨物自動車運送事業では、多くのミドルシニア層が活躍していると言います。「具体的にどういった仕事なのか」「どんな働き方ができるのか」、などについて、大光商運に勤める福田様と守屋様に詳しくお伺いしました。 福田 浩明様/関東ブロック 業務統括部 部長 守屋 清美様/関東ブロック 業務統括部 課長

この記事の目次

    会社設立・事業環境について教えてください。

    ②.gif

    設立から 12 年、一般貨物自動車運送事業や、貨物軽自動車運送事業などの運送事業をメインに産業廃棄物取集業務や、古物業、美容用品の販売、エステ・ネイルサロンの経営など、多角的に事業を展開しています。

    当社が大切にしているのは、地域のニーズに応じたサービスを安全、確実、迅速に提供し、人々の生活を生涯にわたって支援すること。そうした支援から、触れ合いあふれる豊かな暮らしの実現に貢献できればと日々まい進しています。

    具体的な事業・サービスについてもお聞かせください。

    運送業は、日本郵便様をはじめとする企業への取集・輸送業務が中心。ポストに投函された荷物を集めて、郵便局に配達するお仕事を請け負っています。

    個人情報を扱う重要なお仕事のため、郵便物を扱うお仕事には安易に関与できません。信頼関係を築き上げてきたからこそ、いただけているもの。

    今後も仕事の質を保ちながら信頼関係を高めていければと思っています。また、不況が続く現代ですが、コロナ禍でも仕事量は安定しています。

    現在の従業員人数や年齢構成は?

    取集業務全体としては150名ほど、30代から60代まで幅広い世代の従業員が働いています。ポスト取集業務は、体に負担が少ないので60代以上の方が中心に活躍しています。

    計99台の取集車が毎日街を走っており、活気のある事業ですね。

    郵便物取集のお仕事内容を具体的に教えてください。

    ③.jpg

    郵便物の取集ドライバーとして、ゆうパックやはがき、レターパックなどの回収をお任せしています。

    決まった地域、決まった時間にポストを回り、集めた荷物を郵便局まで届けます。運転する車は軽自動車で扱いやすいですし、近距離かつ固定ルートなので、未経験の方でもチャレンジしていただきやすいお仕事です。

    お仕事のやりがいは?

    社会にとって必要不可欠な仕事を担い、お客様の役に立てること。郵便物を送る人の想いをリレーの第二走者となり、アンカーの郵便局員さんにつなぐやりがいのあるお仕事です。

    責任のある仕事なので、使命感を持って働けます。

    どういった働き方ができるのでしょうか?

    シフト希望は週2日から可能で、たくさん入りたい方は希望に応じてご出勤いただけます。年金の範囲内や、ダブルワーク、本業の閑散期を利用するなど、さまざまな働き方に対応しています。

    ポストごとに集荷時間が決まっているので1日の拘束時間は長めですが、休憩がとりやすく合間の時間で好きなことができます。

    タイムスケジュールも自分で組めるので、裁量大きく進められるが魅力。プライベートの予定も立てやすいですよ。

    実際にどんな方が働かれていますか?

    多くの方がセカンドキャリアとして働いていますね。元郵便局員やグランドスタッフなど、みなさんこれまでのキャリアはさまざま。

    経験問わず、イチから学んでいただける環境なので、未経験の方でも十分ご活躍いただけます。

    ミドルシニア層を採用したのはいつからですか?

    pixta_37625222_M.jpg

    採用をスタートした時期は明確ではありませんが、郵便法に基づいたお仕事なので責任が重い仕事。

    そのため、社会経験が浅い若年層ではなく、キャリアや知見が深いミドルシニア層の採用に以前から力を入れてきました。

    取集する荷物の重要さを理解してくださっている世代なので、信頼してお仕事をお任せできています。

    ミドルシニア層が働くメリットは?

    一度業務内容を覚えたら、長く勤められるお仕事です。実際に当社では15年以上働いている従業員もいます。

    景気の変動を受けにくいですし、母体が安定しているのでシフトの削減をお願いするようなこともありません。

    デメリットについても教えてください。

    取集の流れや端末の使い方など、はじめは少し苦戦されるかもしれません。覚えてしまえばシンプルなのですが、途中で諦めてしまう人もいらっしゃいます。

    せっかくのご縁なのでできるだけ長く努めていただきたく、教育体制は日々アップデートしていただきたいです。

    しかし、素直な気持ちや謙虚な気持ちでお話を聞いていただけない方には、厳しい環境かもしれません。

    雇用が難しくなる昨今。なぜミドルシニア人材を新規採用するのでしょうか?

    ありがたいことに、当社の事業はコロナ禍においても安定しています。

    また、ミドルシニア層のこれまでの仕事・人生の中で培ってきた経験やスキルは確かなもの。

    当社にとっても非常に貴重な財産で頼りにしているので、今後もミドルシニア層を積極的に採用していきたいと考えています。

    ミドルシニア層に応じた研修などもされているのですか?

    pixta_69547336_M.jpg

    入社後2週間のOJT研修を実施しています。習得のペースはそれぞれなのでもう少し長くなるケースもありますが、経験のある先輩の車に同行して業務を覚えていきます。

    運転が基礎になるお仕事のため、初日の研修は、車の作業動作確認からスタート。「そんなところから?」と思われる方もいるかもしれませんが、鍵締め忘れや、運転のペース、郵袋の残留確認など取集に影響する大切な業務です。

    その後、道を覚えたり、端末操作を覚えたり、順番に実務をレクチャーしていきます。

    その他独自で設けられている制度があれば教えてください。

    基本的に運転・取集・輸送まで、1人で担当するため、リスク・安全対策にも注力。運転適性検査を導入して、健康面の安全、事故防止などに努めています。

    その他、イレギュラーな問題が発生した時に従業員が不安にならないよう、連携体制を構築。本部にはこれまで培ってきたノウハウがありますので安心してください。

    最後にミドルシニア人材に対して激励のメッセージをお願いします!

    「セカンドライフをスタートさせたい」、「雇用を通じて社会とのつながりを持ち続けたい」、そんな方は大歓迎です!

    社会的意義のある仕事でやりがいも大きいので、セカンドライフへの前向きな思いを実現できる環境だと自負しています。

    郵便物というセンシティブな情報、ものを扱う仕事のため、いろんな法律のもと働かなければなりません。しかし責任がある分、社会に貢献度が高く、やりがいの大きいお仕事です。

    事故などを防ぐために会社として、全力でサポートします。第二の人生に一歩踏み出してみたいと感じているのであれば、ぜひ当社にいらしてください。

    マイナビミドルシニアに会員登録 マイナビミドルシニアに会員登録

    関連記事

    「株式会社大光商運」の求人はこちら

    記事をシェアする

    • Twitter
    • Facebook
    • Line

    あなたへのオススメ記事

    400名超のミドルシニア世代が在籍。50代以上も活躍&積極採用中の「スターツアメニティ―」に迫る |ミドルシニア社員成功事例インタビュー

    400名超のミドルシニア世代が在籍。50代以上も活躍&積極採用中の「スターツアメニティ―」に迫る |ミドルシニア社員成功事例インタビュー

    マンション、アパートの管理・運営をはじめ、駐車場の管理、内装工事など幅広い事業を展開するスターツアメニティー株式会社。東証1部上場のスターツグループの安定感のもと、独自のビジネススタイルや理念を確立。そんな同社の特徴は、なんといっても420名ものミドルシニア層の嘱託社員を抱えていることです。「なぜ多くのミドルシニア層を採用するのか」「どんな活躍をしているのか」などについて、総務人事部長の根岸様に詳しくお伺いしました。 ※写真 左:根岸様(総務人事部長) 右:福井様(総務人事部)

    • ミドルシニア社員 採用企業インタビュー
    • 2021年8月10日
    得意科目の知識を生かして、自分らしく働く――「TOMASの塾講師になる」という選択肢|ミドルシニア アルバイト採用事例インタビュー

    得意科目の知識を生かして、自分らしく働く――「TOMASの塾講師になる」という選択肢|ミドルシニア アルバイト採用事例インタビュー

    個別指導の学習塾「TOMAS」を運営している株式会社リソー教育ではミドルシニア層を積極採用しており、どの校舎でも幅広い年代の講師が活躍しています。そこでミドルシニア世代の講師を代表して、専業主婦から塾講師に転身した西さんと、金融機関を退職して塾講師の道を選んだ竹渕さんに、転職の経緯や転職後の働き方、やりがいなどをお聞きしました。

    • ミドルシニア社員 採用企業インタビュー
    • 2021年5月17日
    社会に貢献できることが誇らしい、セコムの仕事|ミドルシニア社員採用事例インタビュー

    社会に貢献できることが誇らしい、セコムの仕事|ミドルシニア社員採用事例インタビュー

    「あんしんプラットフォーム」構想の実現により、「変わりゆく社会に変わらぬ安心を。」のビジョンを掲げているセコム株式会社。機械警備、施設警備など様々なサービスの第一線で活躍している会社の中で今回ATM対応スタッフとして活躍されているK氏に、実際の働き方、やりがいなどについてお話をお伺いしました。

    • ミドルシニア社員 採用企業インタビュー
    • 2021年3月30日
    お客様の「生きる力」を育む会社を目指して。中高年を採用し活躍の場を作る「地域に密着した介護施設」|ミドルシニア社員採用事例インタビュー

    お客様の「生きる力」を育む会社を目指して。中高年を採用し活躍の場を作る「地域に密着した介護施設」|ミドルシニア社員採用事例インタビュー

    創業の1995年より、「生きる力の介護・生きる力を引き出す介護」を事業理念として掲げてきた、株式会社らいふ。2020年4月にALSOKグループに加わりました。地域に密着した運営と中高年採用に注力し、生きる力を育む介護施設を目指す背景とそのマインドを取締役の佐藤由美子氏にお伺いしました。

    • ミドルシニア社員 採用企業インタビュー
    • 2021年2月15日
    幅広い人材活用による競争力強化。「差別化されたサービスを早く温かくお届けする」企業|ミドルシニア社員採用事例インタビュー

    幅広い人材活用による競争力強化。「差別化されたサービスを早く温かくお届けする」企業|ミドルシニア社員採用事例インタビュー

    関東を中⼼に警備事業を展開している株式会社ゼンコー。⾃社でも⼥⼦硬式野球チーム「ZENKO BEAMS」を運営しつつ、昨年、阪神タイガースが運営する女子硬式野球クラブチーム【阪神Tigers Women】のサポーター企業に。「企業としての競争⼒と差別化」「⼥⼦⼒の活用」「中⾼年の活⽤」を中⼼に事業展開と経営体制についてお話を伺いました。

    • ミドルシニア社員 採用企業インタビュー
    • 2021年2月12日
    何歳になってもチャレンジできる人が輝ける・活躍できる会社にするため、再雇用制度の年齢を80歳に設定|ミドルシニア社員採用事例インタビュー

    何歳になってもチャレンジできる人が輝ける・活躍できる会社にするため、再雇用制度の年齢を80歳に設定|ミドルシニア社員採用事例インタビュー

    5期連続増収増益を果たし、家電業界を牽引し続ける株式会社ノジマ。多くの新聞報道でも話題になったように、2020年7月に定年再雇用年齢を80歳まで延長。シニア層の豊富な経験や能力を活用する方針を発表しました。その背景と成長を続けるためのマインドを取締役兼執行役 人事総務部部長 田中義幸氏にお伺いしました。

    • ミドルシニア社員 採用企業インタビュー
    • 2020年10月30日

    おすすめ・シリーズ記事

    人気記事ランキング

    おすすめの求人はこちら

    活躍中の年代から探す
    雇用形態から探す
    募集条件から探す
    働き方から探す
    福利厚生から探す
    職種から探す
    マイナビミドルシニアに会員登録 マイナビミドルシニアに会員登録