ミドルの職種 大辞典

コンビニエンスストアスタッフ

接客から商品管理まで行う、コンビニの顔

コンビニエンスストアスタッフ

よくある募集雇用形態

  • 正社員
  • 契約社員
  • アルバイト
  • パート
  • 派遣社員

若年層との競争率

低め
1 2 3 4 5
高め

活かせる経験・スキル

接客の経験 レジ業務 商品知識

コンビニエンスストアスタッフについて

仕事内容

コンビニエンスストアの業務全般を行う仕事です。レジ業務では、公共料金の支払い代行やチケット販売、宅配便の受け付け、タバコの販売など、様々な業務があります。接客以外にも、商品の陳列や在庫管理、店内の清掃、簡単な調理などをするところもあります。仕事内容は多岐にわたっていますが、マニュアルがしっかりしているところが多いので、未経験でもさほど心配は要りません。

仕事につくには

コンビニエンスストアスタッフの多くは、店舗ごとの直接採用です。アルバイトが多いですが、正社員と両方採用しているケースもあります。時間帯によって忙しさが異なり、ある程度人員を確保する必要があるため、採用されやすいといえるでしょう。早朝や深夜に働きたいという人にも、24時間営業のコンビニエンスストアは時間に融通が利くので働きやすい環境と言えます。

仕事のやりがい

接客が好きな人にとっては、接客のノウハウが身につき勉強になることも多いでしょう。陳列に心を配ることで販売にもつながったり、新商品の情報も知ることができたり、多岐にわたる仕事の中で楽しみを見つけることができます。未経験から始めても、店舗全般の業務を任されるようになると、仕事のやりがいへとつながります。働く時間帯に融通が利くので、他の用事や仕事を持っている人が希望に合った働き方ができるのも魅力。深夜働いていると「夜遅くまで大変だね」とお客様に声をかけられたり、小さな子がおつかいに来たり、人との出会いやふれ合いがあります。

給与について

コンビニエンスストアスタッフの
初年度年収目安
103万円 〜 284万円
コンビニエンスストアスタッフの
昇給の期待値

アルバイトやパートの場合、時給制からスタートする場合が多いですが、正社員になると入社後数年で店長や副店長になるケースが多く、賃金は通常の販売職と比べるとやや高めに設定されています。また、この仕事を続けているうちに店舗経営の面白さを感じ、コンビニエンスストアの仕事をもっと追及したいと思ったら、フランチャイズチェーン店に加盟して経営側にまわるという手段もあります。

ワークライフバランスのポイント

24時間営業のコンビニエンスストアスタッフは、早朝・深夜・休日を問わず、幅広い時間帯から勤務時間を選ぶことができます。しっかり稼ぎたいと考えて、人があまり働かない時間にもシフトに入ることも可能。別の仕事と掛け持ちしている人や、家の事情で長時間働けない人には、自分のライフスタイルに合わせて勤務時間・働き方を選ぶことができます。

40代50代60代の仕事探しを応援
マイナビミドルシニアの3つの特徴

POINT 0140代50代60代の人材に
特化した総合求人サイト

多様な経験・スキルを求める企業だけが求人を掲載!年齢が理由で落とされることはありません!

POINT 02企業へ気軽な打診
ができる機能を搭載

「ノック機能」を活用すれば、気になる求人に「自分は採用対象?」の気軽な打診が可能です!

POINT 0340代50代60代
が知りたい情報が満載

転職、就職のノウハウはもちろんのこと、面接で聞きづらい「定年」や「再雇用」や「中高年に期待すること」など、独自情報を発信しています!

マイナビミドルシニアは、マイナビが提供する40代、50代、60代、主婦(夫)の方のための就職支援サービスです。大手企業案件など、最適なお仕事をご紹介します。転職、アルバイト・パート、派遣の求人・仕事探しならマイナビミドルシニア。

マイナビ関連サイト

マイナビミドルシニア 人材サービスマイナビミドルシニア 人材サービス