ミドルの職種 大辞典

清掃スタッフ

人々が使う場所を、いつも美しく清潔に

清掃スタッフ

よくある募集雇用形態

  • 正社員
  • 契約社員
  • アルバイト
  • パート
  • 派遣社員

若年層との競争率

低め
1 2 3 4 5
高め

活かせる経験・スキル

掃除の技術 真面目さ 丁寧な仕事

清掃スタッフについて

仕事内容

オフィスビルやマンション、商業施設など多くの人が行きかう場所で利用する人たちが気持ちよく過ごせるよう、清掃作業を行う仕事です。他にも病院や学校、駅構内などの公共施設でも清掃スタッフは様々な場所で活躍しています。室内なら床や壁、トイレ、キッチンなどの水まわり、ビルの外壁や外まわり、屋上などにも清掃する場所があります。

仕事につくには

業界経験者や業務用洗浄機の使用経験があるなど業務に通じるアピールポイントがある人は優遇される傾向にありますが、現在はニーズが高く、年齢や経験を問われることがなく応募できる仕事です。働く人の年齢層は比較的高く、中高年や主婦など様々な人が働いています。アルバイトやパートで働く人が多いですが正社員もいます。自分のペースで黙々と仕事ができるので、接客が苦手な人でも働きやすく感じられる仕事です。

仕事のやりがい

汚れていた場所がきれいで清潔になると、気持ちもすがすがしくなり、達成感が得られます。きれいに掃除した場所を人々が快適に使ってもらえることに、大きなやりがいに感じられるでしょう。直接人と接する機会は少ないですが、マンションやオフィスビルなどで長く働いている間に顔なじみの人ができたり、仕事ぶりを評価してくれる人ができることもあるでしょう。

給与について

清掃スタッフの
初年度年収目安
103万円 〜 210万円
清掃スタッフの
昇給の期待値

パートやアルバイトで働く場合は時給制で、会社や場所によって賃金は異なります。派遣の場合も、登録する派遣会社や仕事内容によって賃金に差があるため、事前に調べておくといいでしょう。最初は低めの時給からスタートしても、清掃の技術を評価されて賃金アップにつなげることもできます。キャリアアップの手段のひとつとして期待できるのが、資格を取得すること。国家資格のビルクリーニング技士や、清掃作業監督者といった資格があり、資格を取ることで将来は清掃スタッフの管理者としての道が開ける可能性もあります。

ワークライフバランスのポイント

派遣に登録した場合、自分の好きな時間に仕事を選べるというメリットがあります。施設によっては、早朝や深夜、土日に清掃作業が必要なところもありますが、人の働かない時間帯に働くことで、逆にニーズや賃金アップにつなげることもできます。自分のライフスタイルに合わせた勤務形態を選び、且つ業務を効率的に進めることがワークライフバランスを保てるポイントです。仕事で身につけた掃除の技術は、私生活にも活かすことができるでしょう。

40代50代60代の仕事探しを応援
マイナビミドルシニアの3つの特徴

POINT 0140代50代60代の人材に
特化した総合求人サイト

多様な経験・スキルを求める企業だけが求人を掲載!年齢が理由で落とされることはありません!

POINT 02企業へ気軽な打診
ができる機能を搭載

「ノック機能」を活用すれば、気になる求人に「自分は採用対象?」の気軽な打診が可能です!

POINT 0340代50代60代
が知りたい情報が満載

転職、就職のノウハウはもちろんのこと、面接で聞きづらい「定年」や「再雇用」や「中高年に期待すること」など、独自情報を発信しています!

マイナビミドルシニアは、マイナビが提供する40代、50代、60代、主婦(夫)の方のための就職支援サービスです。大手企業案件など、最適なお仕事をご紹介します。転職、アルバイト・パート、派遣の求人・仕事探しならマイナビミドルシニア。

マイナビ関連サイト

マイナビミドルシニア 人材サービスマイナビミドルシニア 人材サービス