2018年7月の記事一覧

老眼なんて怖くない!?原因や対策からハイテク老眼鏡までご紹介!

老眼なんて怖くない!?原因や対策からハイテク老眼鏡までご紹介!

満員電車などで本を読んでいたりすると、なんか文字が見えにくい…。まさか、これって老眼?という意識を持ち始めたミドル世代も多いのでは。以前は「老眼鏡」といえばいかにも老人向け、という印象がありましたが、近年ではおしゃれなものからハイテクなものまで種類も豊富。あなたの視界を明るくする、老眼鏡についての基礎知識をお伝えします。

  • ライフコラム
  • 2018年7月12日
パートとアルバイト、社会保険に違いはあるの?【社労士監修】

パートとアルバイト、社会保険に違いはあるの?【社労士監修】

育児も一段落ついたし、ガッツリ働いて家計を助けるぞ!――そう思ったのはいいけれど、社会保険に入る場合、パートとアルバイトのどちらが有利なの? 社会保険の仕組みはなんだか複雑で理解しにくいですよね。そこで、パートとアルバイトの違いや、パートやアルバイトが社会保険に加入する条件などをわかりやすくご紹介します。

  • 女性のお役立ち
  • 2018年7月12日
パートが雇用保険に加入するメリットとは?【社労士監修】

パートが雇用保険に加入するメリットとは?【社労士監修】

パートの場合、雇用保険に入らなくていいんだよね?――実はこの考え、間違いなのです。パートであっても、労働時間などの条件を満たせば、雇用保険に加入する義務が発生します。「雇用保険に入るのなら、掛け金が引かれるんでしょ?だったら働く時間を制限したほうがいいのかな?」などの疑問が湧く方もいるのでは。そんな方のため、パートが雇用保険に加入するメリット・デメリットについてご紹介します。

  • 女性のお役立ち
  • 2018年7月12日
社会保険の基本!扶養の条件と社会保険に加入するメリット・デメリット【社労士監修】

社会保険の基本!扶養の条件と社会保険に加入するメリット・デメリット【社労士監修】

正社員よりも少ない勤務時間で働くパートの場合、一定の条件をクリアすることで、配偶者の扶養範囲内となったり、「所得税」にかかわる控除を受けたり、「社会保険」の負担を避けることができます。今回は「社会保険」に焦点を絞って解説。社会保険の基本知識から、扶養を外れて社会保険に加入するメリット・デメリットまで、盛りだくさんの内容です!

  • 女性のお役立ち
  • 2018年7月12日
パートで扶養内で働きたい!履歴書の本人希望欄に記入するポイント

パートで扶養内で働きたい!履歴書の本人希望欄に記入するポイント

「扶養控除」という言葉。聞いたことがある人は多いと思いますが、正しい意味を理解している方は少ないのでは。扶養家族がいることで、家庭の収入のメインを担う世帯主の税金を減らせる制度のことですが、扶養家族の収入が多くなりすぎると、この控除が受けられなくなる場合も。詳しく知っておきましょう。

  • 女性のお役立ち
  • 2018年7月 9日
扶養内であっても、パートは雇用保険に入らないとダメ?条件は?【社労士監修】

扶養内であっても、パートは雇用保険に入らないとダメ?条件は?【社労士監修】

これまで働いた経験のない人でも、ニュースや家族から「雇用保険」という言葉を耳にしたことは多いでしょう。働いた経験がある人ならなおさらですが、今回は、知っているようで知らない、パートのお仕事と雇用保険についてご紹介します。

  • 女性のお役立ち
  • 2018年7月 9日
パートでも有給は取れる? 条件から申請方法までまるわかり!

パートでも有給は取れる? 条件から申請方法までまるわかり!

パート勤務の皆さん。パートでも有給を取れること、知っていますか? 有休は労働者に与えられた権利です。取得するための条件や申請方法を理解して有休を活用し、ワークライフバランスを充実させましょう!

  • 女性のお役立ち
  • 2018年7月 9日
パートの扶養範囲とは? 扶養から外れたらどうなる?基本をご紹介!【社労士監修】 

パートの扶養範囲とは? 扶養から外れたらどうなる?基本をご紹介!【社労士監修】 

「税金が控除されるから、扶養内で働きたいんだよね」――ママ友との会話にちょくちょく上る扶養のこと。実は知識があいまいだったりしませんか? 「そもそも、パートの扶養って何?」「扶養の範囲内で働くメリットって何?」と、疑問はつきません。そこで、パートで働く際の「扶養」について、最初におさえておきたい基本的な知識をご紹介します。

  • 女性のお役立ち
  • 2018年7月 5日
パートの仕事を突然解雇! 退職金や失業手当ってもらえるの?【社労士監修】

パートの仕事を突然解雇! 退職金や失業手当ってもらえるの?【社労士監修】

せっかく良い条件の職場で働いていたのに、突然「解雇」を告げられた!!――想像したくもないことですが、決してあり得ないことではありません。「備えあれば憂いなし」ということわざもありますし、万が一のことを考えて、適切な対応を行えるように準備しておきましょう。

  • 女性のお役立ち
  • 2018年7月 5日
1
1/1ページ

おすすめ・シリーズ記事

人気記事ランキング