2018年2月の記事一覧

「超実務スキル」こそが自律的な人生を拓く鍵となる|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.10

「超実務スキル」こそが自律的な人生を拓く鍵となる|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.10

中高年専門ライフデザインアドバイザーの木村です。早いもので「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」の連載も今回が最終回となりました。

  • 木村勝のキャリアの教科書
  • 2018年2月27日
40代からの転職ならこう答えるべき!面接での長所と短所の答え方

40代からの転職ならこう答えるべき!面接での長所と短所の答え方

書類選考を通過して、いよいよ面接。そのような場面では、人事担当者が自分のどんなところをチェックしているのか気になるところ。40代からの転職を成功させるため知っておきたい受け答えのテクニック、よく聞かれる質問として短所・長所の答え方をご紹介します。

  • 転職・退職ノウハウ
  • 2018年2月27日
履歴書の賞罰欄はどう書くの?転職で失敗しない記載例と注意点

履歴書の賞罰欄はどう書くの?転職で失敗しない記載例と注意点

人生経験豊富なミドルシニア層には多くの過去がありますが、中には伝えたくない過去も…。そこで気になる履歴書の賞罰欄の書き方をご紹介します。そもそもどのような目的で記載するものなのか、具体的にはどのようなことを書けば良いのか見ておきましょう。

  • 転職・退職ノウハウ
  • 2018年2月27日
「ぶら下がり社員」が40代で増加中?そのリスクと脱却法とは?

「ぶら下がり社員」が40代で増加中?そのリスクと脱却法とは?

能力はあるのにやる気がない。上司の指示には従うけれど最低限のパフォーマンスしか出さない…。こんな「ぶら下がり」と言われる社員が、40代を中心に増えていると言われています。この状態を続けることのリスクや、ぶら下がり状態から抜け出す方法をご紹介します。

  • キャリアを考える
  • 2018年2月23日
40代以降の転職で考慮するべき4つのポイント|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.09

40代以降の転職で考慮するべき4つのポイント|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.09

中高年専門ライフデザインアドバイザーの木村です。前号では、ミドルシニアの皆さんが今後取りうる選択肢のうち、「今の会社に勤め続ける」シナリオの留意点、ポイントについて考えてみました。今回のコラムでは、「転職する」シナリオについて、「ミドルシニアの視点から押さえておかなければならないポイント」について考えていきたいと思います。

  • 木村勝のキャリアの教科書
  • 2018年2月21日
40・50代主婦層で最も人気が高い働き方とは?

40・50代主婦層で最も人気が高い働き方とは?

2018年1月より配偶者控除の年収上限が従来の103万円から150万円に引き上げられたことは、主婦の働き方にどのような変化をもたらすのでしょうか?フィールド・クラウドソーシング事業を展開するソフトブレーン・フィールド株式会社が行ったアンケート調査から、主婦の理想の働く姿に迫ります。

  • 働き方を選ぶ
  • 2018年2月21日
突然関係を全て0にする「人間関係リセット症候群」の特徴と心理とは?

突然関係を全て0にする「人間関係リセット症候群」の特徴と心理とは?

誰とも会いたくないし、話したくもない…。ときにそんな気持ちになることもありますが、実際は縁を切ることはなかなかできないもの。しかし、いきなり人間関係をシャットアウトしてしまう「人間関係リセット症候群」と言われる症状が増えていると言われます。あなたの周りにもいるかもしれないリセット癖の原因と対処法をご紹介します。

  • キャリアを考える
  • 2018年2月20日
60代男性に関する調査。仕事の探し方と、求人を見つけた後の行動について

60代男性に関する調査。仕事の探し方と、求人を見つけた後の行動について

60代になっても同じ会社に留まり続ける道を選んだ時、このままで良いのか不安を感じる方もいます。60歳を超えてから新しいキャリアを探す人たちはどのように転職活動しているのか、アンケート結果をもとに、そこから見えてくる考察をご紹介しましょう。

  • 自分の相場を知る
  • 2018年2月15日
転職するリスクと在籍し続けるリスク|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.08

転職するリスクと在籍し続けるリスク|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.08

中高年専門ライフデザインアドバイザーの木村です。前号では、ミドルシニアの皆さんが今後取りうる選択肢として、①「今の会社に勤め続ける」、②「転職する」、③「出向する」、④「独立起業する」の4つのシナリオをあげてみました。

  • 木村勝のキャリアの教科書
  • 2018年2月15日
40代でも目指せる公務員への転職情報。難易度とその対策。

40代でも目指せる公務員への転職情報。難易度とその対策。

40歳からの転職で公務員を目指したいと思ったら、どのようなアプローチが必要なのでしょうか。国や地方自治体の未来を担う責任ある仕事に関心を持つ方のため、試験情報や募集要項の探し方、40歳以上でも応募できる職種についてご紹介しましょう。

  • 働き方を選ぶ
  • 2018年2月13日
転職で経歴詐称はほんとにバレる?前職調査の実態について

転職で経歴詐称はほんとにバレる?前職調査の実態について

履歴書、職務経歴書の内容を少し盛ってでも書類通過したい…。ていうか、どうせバレないんだからやったもの勝ちじゃない?という意識が働く人もいるかもしれません。そんな人のために、前職調査は本当に行われるのか、経歴詐称が発覚するとどんなリスクがあるのかをお伝えしましょう。

  • キャリアを考える
  • 2018年2月 5日
働けるうちは働く時代のキャリアシナリオ選択とは?|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.07

働けるうちは働く時代のキャリアシナリオ選択とは?|「ミドルシニアのためのキャリアの教科書」vol.07

中高年専門ライフデザインアドバイザーの木村です。前号までは、ミドルシニアの皆様が一度立ち止まって自らのキャリアを振り返り、今までのキャリアを「見える化」するためのキャリアの棚卸に関して説明させて頂きました。

  • 木村勝のキャリアの教科書
  • 2018年2月 5日
60代女性に関する調査。仕事の探し方と、求人を見つけた後の行動について

60代女性に関する調査。仕事の探し方と、求人を見つけた後の行動について

60代の女性が採用される仕事はなかなか限られているのが実情です。仕事を探している方は、他の人達がどのように仕事情報を探しているのか気になる方も多いのではないでしょうか。そこで今回、まだまだ現役で活躍したい女性の実情を探るべく、求人情報の探し方や仕事観に関するアンケートを行いました。

  • 自分の相場を知る
  • 2018年2月 5日
職人の世界へ40代から転職って現実的?仕事探しの方法や待遇は?

職人の世界へ40代から転職って現実的?仕事探しの方法や待遇は?

建築系を始め、伝統工芸などのものづくり、または食品業界などで活躍する職人の世界に関心を持ち、転職を志す人もいます。しかし、40歳を過ぎてから一人前の職人を目指すことは現実的に可能なのでしょうか?職人・伝統工芸の求人の調べ方や待遇などについてご紹介いたします。

  • 働き方を選ぶ
  • 2018年2月 2日
1
1/1ページ

おすすめ・シリーズ記事

人気記事ランキング