ミドルの職種 大辞典

配達・配送スタッフ

あらゆる荷物を、心待ちにしている人のもとへ

配達・配送スタッフ

よくある募集雇用形態

  • 正社員
  • 契約社員
  • アルバイト
  • パート
  • 派遣社員

若年層との競争率

低め
1 2 3 4 5
高め

活かせる経験・スキル

運転技術 コミュニケーション能力 礼儀正しさ、ビジネスマナー

配達・配送スタッフについて

仕事内容

宅配便などの荷物や小包を、会社や店舗、個人の家に届ける仕事です。配送・配達には主に2トントラックや4トントラックを使用し、配達のほかに集荷や料金の回収などの業務もあります。ルート配送の場合は、契約店舗など決まったところへ配送するのが仕事。運ぶ荷物は日用品や食料品、資材関係など、サイズも小さなものから大型のものまで様々です。

仕事につくには

配達・配送スタッフとして働くには、ほとんどが運送会社に就職することになります。自家用車の普通運転免許を持っていれば未経験でもOKの会社も多く、転職しやすい仕事と言えるでしょう。免許取得から1年以上経過していることが、応募資格になっている会社もあり、使用するトラックによっては中型免許などが必要になります。運転が好きで、人と接することや体を動かすことが好きな人に向いています。

仕事のやりがい

個人宅や会社に荷物を配送する宅配便のスタッフは、直接お客様とやりとりする機会が多くあります。お客様と顔なじみになり、「ありがとう」と声をかけてもらうことは、大きなやりがいになります。ルート配送の場合は担当する荷物にもよりますが、やはり人とのコミュニケーションは大切です。担当する地域の道の運転にも慣れると効率よく仕事も進み、人と会うことで仕事にいっそう楽しみを見出すことができるでしょう。

給与について

配達・配送スタッフの
初年度年収目安
203万円 〜 342万円
配達・配送スタッフの
昇給の期待値

正社員のほかに契約社員やパートなど、雇用形態によって賃金は異なりますが、他のドライバー職と同じくらいの給与水準です。宅配便の会社の場合は基本給+歩合制をとっている会社が多く、歩合によって月の収入に波はありますが、頑張った分だけ賃金に反映されます。宅配便の取り扱いは需要が急増しており、配送スタッフは慢性的な人手不足です。諸手当や福利厚生にも着目しながら、条件に合った会社を選ぶといいでしょう。一方、決まった荷物を決まったところへ運ぶルート配送の場合は、固定給のところが多く、安定収入が得やすい傾向にあります。扱うものや会社にもよりますが、仕事の丁寧さと手際の良さが評価に繋がりやすいと言えるでしょう。

ワークライフバランスのポイント

宅配便の配送スタッフの場合、勤務時間や休日は会社によって異なりますが、年間労働時間の規定に従って定められているところが一般的です。お歳暮・お中元シーズンなどの繁忙期には残業が増えがちですが、しっかり働いた分だけ収入を得ることができます。ルート配送の場合はシフトが固定され、効率的に仕事を進めることができれば勤務時間内に仕事が終わるケースが多いでしょう。働くときはしっかり働いて休む時はしっかり休む。定量的な仕事をこなしながら日々メリハリをつけるというワークスタイルが明確なのも特徴なので自分のライフスタイルに合った仕事内容や会社を見つけるのがポイントとなるでしょう。

40代50代60代の仕事探しを応援
マイナビミドルシニアの3つの特徴

POINT 0140代50代60代の人材に
特化した総合求人サイト

多様な経験・スキルを求める企業だけが求人を掲載!年齢が理由で落とされることはありません!

POINT 02企業へ気軽な打診
ができる機能を搭載

「ノック機能」を活用すれば、気になる求人に「自分は採用対象?」の気軽な打診が可能です!

POINT 0340代50代60代
が知りたい情報が満載

転職、就職のノウハウはもちろんのこと、面接で聞きづらい「定年」や「再雇用」や「中高年に期待すること」など、独自情報を発信しています!

マイナビミドルシニアは、マイナビが提供する40代、50代、60代、主婦(夫)の方のための就職支援サービスです。大手企業案件など、最適なお仕事をご紹介します。転職、アルバイト・パート、派遣の求人・仕事探しならマイナビミドルシニア。

マイナビ関連サイト

マイナビミドルシニア 人材サービスマイナビミドルシニア 人材サービス