ミドルの職種 大辞典

経理

会社の収支を把握し、経営を下支え

経理

よくある募集雇用形態

  • 正社員
  • 契約社員
  • アルバイト
  • パート
  • 派遣社員

若年層との競争率

低め
1 2 3 4 5
高め

活かせる経験・スキル

Excel・WordなどのPCスキル ビジネスマナー 簿記

経理について

仕事内容

会社において、売上・入金の確認、経費精算、預金管理など、お金の流れを管理する仕事です。日々の業務としては、伝票の記帳や整理、現金の出納管理、立て替え経費の精算、受注・売り上げの集計などがあります。毎月のルーティンでは、給与計算、売掛金の回収と買掛金の支払い、月次決算書の作成があります。決算時には年次決算の取りまとめを行い、税務申告や会計監査の対応もあります。

仕事につくには

経理の仕事に就く方法は、会社の経理部門に就職するのが一般的ですが、中には企業の経理部門のアウトソーシングを請け負う会社で働くこともあります。パソコンで請求書や領収書を作成するので、基本的なパソコンのビジネスソフトが使えることと、経験があると有利です。また、簿記検定2級以上など経理関連資格を取得していると、簿記に関する基礎知識があると認められやすいです。
お金を取り扱う重要な仕事なため、安心・信頼をおける中高年層のニーズが高いのも特徴です。

仕事のやりがい

月次、年次決算書を作成するため、1ヶ月ごと、1年ごとでルーティン業務が決まっています。決まった時期に仕事の山場があり、ミスなく期間内に作成し終えた時には達成感を味わえます。また経験を積むことで、費用と収益のバランスが把握できるようになり、もしもバランスが崩れていると判断した場合は分析を行なって、関係部門に改善提案することもできます。会社の経営を下から支えていることに、やりがいを感じられるでしょう。

給与について

経理の
初年度年収目安
180万円 〜 412万円
経理の
昇給の期待値

経理の平均的な賃金は、会社の規模や職務内容、キャリアによって大きく異なりますが、採用時は一般事務と同等またはやや高めに設定されているところが多いようです。劇的に給与アップする機会は少ないですが、経験が評価される仕事なので、長く続けることで着実に昇給が見込めるでしょう。
経理の仕事をする上で収入アップにつながるのが、簿記検定などの資格を取得することです。資格取得することで、より専門的な業務に携わるチャンスができ、さらなる収入アップを目指せるでしょう。ベテランが重宝される職種でもあり、経験を積み重ねていけば、経営のサポート役として頼られる存在となるでしょう。

ワークライフバランスのポイント

会社にもよりますが、効率的に業務をこなしていけるようになれば残業を少なく抑えることができる傾向が高いです。業務スケジュールも比較的自分のペースで組み立てやすく、プライベートの予定が立てやすいでしょう。ただし、月次や年次の決算時は忙しく、残業になることが多いです。忙しい時期が明確なため年間を通したプライベートスケジュールも見通すことができるため、ワークライフバランスを保ちやすいのもこの職種の特徴と言えるでしょう。

40代50代60代の仕事探しを応援
マイナビミドルシニアの3つの特徴

POINT 0140代50代60代の人材に
特化した総合求人サイト

多様な経験・スキルを求める企業だけが求人を掲載!年齢が理由で落とされることはありません!

POINT 02企業へ気軽な打診
ができる機能を搭載

「ノック機能」を活用すれば、気になる求人に「自分は採用対象?」の気軽な打診が可能です!

POINT 0340代50代60代
が知りたい情報が満載

転職、就職のノウハウはもちろんのこと、面接で聞きづらい「定年」や「再雇用」や「中高年に期待すること」など、独自情報を発信しています!

マイナビミドルシニアは、マイナビが提供する40代、50代、60代、主婦(夫)の方のための就職支援サービスです。大手企業案件など、最適なお仕事をご紹介します。転職、アルバイト・パート、派遣の求人・仕事探しならマイナビミドルシニア。

マイナビ関連サイト

マイナビミドルシニア 人材サービスマイナビミドルシニア 人材サービス